<視聴・閲覧・アプリのシステム条件>
 

当サイトで使用している動画はVimeo をプラットフォームとしています。
Vimeoのサイトとプレーヤーが古い設定で稼働している可能性があるため、お使いのシステムを常に最新の状態にしておくことをお勧めします。

ブラウザとオペレーションシステムは常にバグ修正、セキュリティーの更新と改善をリリースしており、Vimeoは責任を持って常にこれに対応していきます。

最新のブラウザバージョンを使用することでVimeoとインターネット全般に起こる異変を回避できます。

以下にvimeo.com・再生・アプリに必要な最低限の条件を記載します。
 

<サポートしているブラウザ : 再生>

Vimeoでは HTML5 プレーヤーで h.264 MP4 動画をデコード出来るブラウザの再生に対応しています。セキュリティの脆弱性が増加しているため、VimeoではFlashのサポートを終了しました。古いブラウザ、システム、ウェブサイトをお使いの場合、Vimeoの視聴を継続するにはアップグレードが必要になります。


<デスクトップ>

  • Chrome 30+ (自動更新付き)

  • Firefox 27+ (自動更新付き)

  • Internet Explorer 11+ *

  • Microsoft Edge

  • Safari 9+

*古いバージョンのInternet Explorer (IE 10・9・8など) はTLS 1.2プロトコルと HTML5 に対応していないため、Vimeoの再生にはご使用いただけません。2016年1月12日付でマイクロソフトはこのIEのバージョンの今後のアップデートを中止しました。(詳細はこちら https://www.microsoft.com/en-us/windowsforbusiness/end-of-ie-support)

<サポートしているオペレーティングシステム —:再生>

Vimeoのプレーヤーはさまざまなオペレーティングシステムで動作していますが、所有者にサポートされているシステムのみ完全な機能を保証できます。

マイクロソフトは Windows XP と Windows Vista のメインストリームと延長サポートを終了しました。

Windows 7 の延長サポートは2023年に終了予定です。

Appleからまだ延長サポートを受信しているMacOSの初期バージョンは El Capitan (v. 10.11.6) で、このサポートは2018年後半に終了予定です。MacOSの初期バージョン (YosemiteやMavericksなど) はAppleでの対応を終了しています。

古いシステムに影響のあるVimeoのバグについてのご意見は引き続き受け付けておりますが、常に優先的に解決されるとは限りません。
 

<モバイル / タブレット>

  • Android バージョン (Lollipop) 5.0+

  • iOS バージョン 9.3.5+

⚠️ Blackberry と Windows の携帯ユーザー:HTML5 に対応しているデバイスで引き続きVimeoの動画をご視聴いただけますが、これらの環境でVimeo

 プレーヤーをテストしていないためサポートの保証はできません。
 

<古いOS・ブラウザのバージョンに影響がある問題>

  • AppleのWebKitブラウザエンジンで過去に発生したバグにより、ドメインレベルの埋め込みプライバシーに設定されている動画は、macOS Safari 9.1 または iOS 9.3 を使用するデバイスでは再生できません。ユーザーはプレーヤーでのプライバシーエラーを回避するためシステムをアップグレードする必要があります。

  • iOS11の最初のリリース時に発生した過去のバグにより、再生の問題が iOS 11- 11.3 で発生する場合があります。iOS 11 を使用している場合はお使いのデバイスが iOS 11.3.1 以降で稼働していることをご確認ください。

  Appleのデバイスを最新の状態に維持するための手順についてはこちらをご確認ください。